EATING SLEEPING WAITING AND FANTASIZING

アーセナル。プレミアリーグ。フットボール。に関係ありそうで、そうでもないこと。きょうも私はマイペーーース。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
■木を見て森を見ない■
★本文ナシの感想文★

ブラジルの優勝~で幕を閉じたコンフェデ。

046.jpg

ほとんど観てないくせに、振り返ってみます。


結局観たのは、3試合だけだったんですけど、
気になったのはやっぱりコレ。

041.jpg

W杯では使用禁止にするって話があったかと思えば、
地域的な文化だから使用してよくなったって話になったり。

ブラッターが何か言うと商業のニオイがしてしょうがないけど、
たしかにアフリカでやる以上は、そこはアフリカ、ですからね。

そういやスペイン代表の選手が、
あの楽器がうるさいって言ってたコメントの中で、
サッカーと関係無い」って言ってましたね。
そりゃ、君の国のサッカーとは関係無いだろうけど。
各楽器についての、サッカーと関係ある/ないの判断基準は何処に?

たしかに試合展開とは、関係無さそうに聞こえましたが…。

ただ南アフリカ代表じゃない試合でまでアレが吹かれたら、
さすがにげんなりしますよね…。時構わずにブーーーブー。

あの音にうんざりしてしまうのは、あの音が「うるさい」というより、
「なんか不快な音」だから、だと思うんですが。どうでしょう。
でも南アフリカ代表にとっては不快じゃないのよね、きっと。

010_20090701002242.jpg

そういや、秋の虫の鳴き声って、外人(西洋人?)には全く風流に聞こえず、
それは私達と脳の構造が違うから、って話を聞いたことがあるような。。

日本代表の試合で盛大に鈴虫やコオロギの鳴き声を流す、とかどうでしょうか。
これが日本の文化なんです!」なんつって。…負けたらみっともないけど…。


もひとつ、観客席の写真観てて気になったのが、
手作りらしき帽子?ヘルメット??

020_20090701002459.jpg

019_20090701002406.jpg

01_20090701002115.jpg

024_20090701002514.jpg

023_20090701002510.jpg

02_20090701002120.jpg

ワールドカップになったらもっと凄いんでしょうか。
席の目の前の人がコレかぶってたら、嫌だろうな~。



私が観た試合は南アフリカのと、決勝トーナメントの試合だったんで、
スタジアムの中、客席はそれなりに盛り上がってる感じ。

013_20090701002253.jpg

で、上空からのスタジアムの映像なんかを見ると、
周りが真っ暗で、何もなさそうで、静かそうだなあと。

立派なスタジアムのすぐそばのこういう光景を見ると、
スタジアムの中と外は、全然別の世界?とも思ったり。

015_20090701002351.jpg

しちゃうけど、一枚の写真で簡単に心情操作され過ぎですね、きっと。
カメラマンの思う壺ってやつかしら。

でも「ヨハネスブルグ」って言っても、色んな所があるんだなーと。

027_20090701002638.jpg

単純に、思いましたよん。


何にしろ開催国対ブラジルの大一番は、盛り上がってたみたいで。

022_20090701002506.jpg

本番の盛り上がりは、凄いのかな。
だって結構、強そうじゃない。南アフリカったら。


で。
やっぱし。
アフリカといえば~、の、こんな光景も。

025_20090701002518.jpg

012_20090701002250.jpg

09_20090701002239.jpg

17_20090613112358.jpg

そういう事やって余裕かましてるといけないんだな。
なんて思ったけど。

032.jpg

ブラジルはいつだって例外。


さてさて。
ピッチ上で気になったよ集。

オーストラリアが連盟を変わってから、
負ける姿がお馴染みになってるニュージーランド。

029_20090701002645.jpg

イラクと引き分けて、歴史的な勝ち点1ゲト。
とっても、とっても嬉しそうです。ハカはやったのかな~。


イタリアに、勝った!エジプト。

07_20090701002134.jpg

感涙にむせぶキーパー。

あ、あの、ユニフォームを…

026_20090701002634.jpg

エジプトにとってこれは、大きい勝利だったんだろうな。

こういう大会の意味って、国によって全然違うんだろけど。
嗚呼。アジアカップ。今度は絶対優勝して欲しい、
と、この写真を見て思いましたよ。


グループリーグで1-3、0-3と立て続けに2敗して、
3試合目はそのエジプトとの試合つーことで、
グループリーグで敗退だろーな、と思われていたらしい、USA。

021_20090701002503.jpg

んだがしかし、エジプトに3-0で勝利!し、決勝トーナメントへ。
ついでにスペインにも勝って、決勝まで行っちまいました。

で、マイケル・ブラッドリー君ですが。…またかよ。
あ、マイケル君も花の87年生まれだ。

michael.jpg

私はこのくらいの時の彼しか認識しておらず。

今回、監督をしてるお父さんを見て。

011_20090701002246.jpg

なんだかトリガラみたいだなーと思って。

息子のマイケル君を見たら。

035_20090701002804.jpg

こっちまでトリガラ化している!
と、ちょっと感動しました。USA!DNA!!


さて、そのマイケル君、決勝トーナメントを決めて、ひとこと。

08_20090701002235.jpg

「アメリカに居る全てのファッキンな専門家たち、
サッカーについて全て知ってると自分で思ってる奴ら全員、
今日のスコアが見えるだろうから、
奴らが今何を言わなきゃいけないか、見てやろーじゃねーか。
このチームがやってること、チームの中で何が起きているか、
そういうことに敬意を払ってくれた人間は誰も居なかった。
さあ、あいつら皆が何を言うか、聞いてやろう。」

批評家に叩かれて頭に来てた若者、っていうだけじゃなくて、
これが「監督の息子」ってのがねえ。
お父さんがやってきた仕事をコケにされて、悔しかったんだろうなあと。

610x_20090626001646.jpg

監督~。息子さん、熱い男に育ちましたね。
…決勝、出れなかったけど…。


決勝は、さすがのブラジルが逆転勝ち。
何だか無表情イメージがあるデンプシーの。

045.jpg

これがほんとの、無表情…。放心。


そのほか。

気になった髪形。

018_20090701002402.jpg

とりあえず、おやくそく。もう金部分、とれてきた?
段々見慣れて来るもんですな。キャンプインの頃には普通の状態でしょうか。


気になったユニフォーム。

スペイン、はスペインでも、キーパーの。

031_20090701002654.jpg

黄色の脇の、青い水玉。かわいいパジャマみたいです。


気になったチームウェア。

017_20090701002358.jpg

ブラジルでモノトーン、てのが新鮮だったんで。
カカ、白も黒も、似合いそうですな。


気になったキャプテン。

5_20090702010307.jpg

そらもう、ボカネグラで決まり。異論反論受け付けず

ディフェンダーやキーパーって、ガンガン攻められて
ヒーヒー言ってる所を見るのがたまんないので(好きなチーム以外)、
スペイン戦といい、ブラジル戦といい、素敵な展開でしたわ

あ。来シーズンからはイナモト選手とチームメイトですね。

6_20090702010310.jpg

しかし30歳にもなるというのに、フリーなボカネグラ。
フランス女は何をしとるんでしょうかね。
…はっ…もしや…?


そしてコンフェデで気になった名前、ベスト3~。

まず第3位:Siphiwe TSHABALALA

これほど発音したくなる名前があるでしょうか!
…ただ、それだけです。

他にも南アフリカには、つい口に出して呼んでみたくなる名前が幾つか。

03_20090701002123.jpg

Kagisho DIKGACOIの、
DIKGACOI(pronounced Dee-haa-shwa ってどういうこと?
しかもミドルネーム、Kagiso Evidence Dikgacoi て!とか。

MDLEDLEのファーストネーム、Innocent て!とか。

ブライス・ムーンて、なんかいい語感~
でもニックネームはスクーターってなんで!?とか。

興味はつきないのでございました。

そんな中でも聞き覚えのあるピーナールという名前は、
耳にするとどうしても、あなたたち、わたしたち、ピーナール、オレ!
って言いたくなったり。しませんでしたか、そうですか。


で、第2位:Matthew BOOTH

これまた南アフリカの、背の高~いセンターバック、ブース選手。
唯一の白人選手で、ボールを触る度に聞こえる、「ブーーー」の声。

028_20090701002642.jpg

あれは「ブーイングである」という記述を最初に見かけ、
ありゃりゃ、と思ってテレビ放送を観ていたら、
「これはブーイングに聞こえますが、名前を読んで応援してるんです」
と、実況アナウンサーが説明。

んー??どっちなの??

wikipediaには、ボールを触る度にファンは「BOOTH!」と声援を送り、
これがしばしブーイングと間違えられる、と書いてありましたが。

んんん。

つうか彼が白人じゃなかったら…
そしてBOOTHなんて名前じゃなかったら、分かり易かったのに…
あ。だったらブーって聞こえないか…。

ちなみに彼の奥さんはアフリカモデル界の第一人者だそう。

039.jpg

うつくしーーーです。

うつくしいといえば!

042.jpg

ドノバンの奥さん?彼女がキレイでびっくら。
いにえすたも頑張れ。


そして!第1位:Oguchi ONYEWU

アメリカ代表ですがナイジェリア系ってことで、
結局気になる名前は全部アフリカだわ。

この人の名前、ニューカッスルにちょっと居た頃から、
うっすら気になってたんですよね~。

038.jpg

オグチって聞いて一瞬、日系の人?なんて思ったら、
オグチは苗字じゃなく、ファーストネームなのか!と。

フルネームは、Oguchialu Chijioke Goma Lambu Onyewu
なんて発音すんでしょうか。。ゴマは分かるとして。

そして彼にはUche と Nonyeという兄弟と、
Chi-ChiとOgechiという姉妹が居るそうです。

044.jpg

ウチェ…チチ…オゲチ…オグチ…
オグチ…チチ…チチ…悟空…悟天…悟飯…


ワケが分からなくなったところで終わります。

W杯まであと1年。
この調子ならきっと、あっという間、ですね。

はてさて。
1年後にはどんなたたかいが、見れるんでしょうか。

016_20090701002355.jpg

たのしみなような。
こわいような。



Comment
≪この記事へのコメント≫
波乱の大会でしたね。スペイン…。
それでも北米はずっとサッカー不毛の地。(と言いたい)

カカは白似合いますよ~。黒は…イヤ…。
まだ立ち直れていない自分もイヤ…。

あ、やっぱりチチと言えば、思い浮かびますよね(笑)。
2009/07/02(木) 01:43:41 | URL | シュヴァルツ #[ 編集]
>シュヴァルツさん、
優勝したチームだけ聞くと、順当に聞こえますけどね~。
ブラジルが居た方のグループは大変でしたからね。
スペインの方はグループは順当で。後で波乱が来ちまいましたね。

アメリカでは何故サッカーは流行らないのか、
っていうのは、色んな話があって好きです。
しかしまー、ブラジル系にセルビア系にメキシコ系にアフリカに。
上手そうな人たち揃ってますからね~。それもまたアメリカっぽい。。
カナダは全然、イメージ無いんですけど…。体は大きそうくらいしか。

カカはブラジルで黄色とか青とか、結果何でも似合いそう。
黒は…どうですかね…。べんじぇまは白も黒もイケまっせ。

チチといったらやはり!!ねえ。
そういやMrサタンだけは英語圏でも違う名前になってるって聞きましたが。
全然関係ない話でした。

2009/07/03(金) 03:36:13 | URL | ふにゃ #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
free counters
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。