FC2ブログ

EATING SLEEPING WAITING AND FANTASIZING

アーセナル。プレミアリーグ。フットボール。に関係ありそうで、そうでもないこと。きょうも私はマイペーーース。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
■南(仏)の帝王・前編■
★おしえてナスリん★

フランスのサイトで見つけたナスリのインタビューです。

img.jpg

記事の日付は6月23日なので、その頃のものと思われます。


以下、かなり頑張って読みましたが、訳に間違いがあるかもしれません。
(意訳は普段からしていますが、それを超えた間違いという意味で。)

と、普段書かないことを書いているのは、内容が、私的にかなり興味深く、
日本語に不安な箇所もあるけれど、これをここに貼りたかったからです。
フランス語が分かる方で、間違いに気付かれた方はお知らせ下さい。
元ネタはこちら:パート1パート2、です。

ナスリの発言の度に気になる事があったので、感想をはさみました。
うっとーしい方はひよこ部分は飛ばしてください。


07_20090323233954.jpg


それでは、長いのでまずパート1だけ。

今シーズンを振り返るというありきたりの内容ですが、
読まれる際は、ナスリは生粋の「マルセイユっ子」であり、
このインタビューもおそらく、マルセイユで行われたもの、
ということを頭に置いておくと、よいかもしれません。


*****

マルセイユで過ごした4年間では、
シーズンを通して活躍したことはあまり無かったけど、後悔は?


「OMには12年居たけど、アルベール・エモン(06-07)監督の時は
37試合でプレーして、シーズン通してやれたと思ってる。
その後のシーズンでは髄膜炎とか足首の問題なんかがあって、
ずっと試合に出続けることは出来なかったけど、後悔はしてない。」

初期ナスリについては後でもトルシエの名前が出てきたりしますが、
このエモンて人の存在も、とても大きい気がします。
ナスリは「未来の6番」だと言った人ですよね、そういや。


君が居たらOMは今シーズン、タイトルを獲れてたと思う?

10_20081102115753.jpg

「わかんない。ゲレツ監督と話した時、『今年お前が居てくれたらな~。
チームに居て欲しかったよ。』とは言われたけど。
でもレベルの高いアーセナルでやれて僕は凄く満足してる。
後悔って言ったら、2回のフランスカップの決勝で優勝できなかったことかな。」

ゲレツ監督ったら、わかりやすいんだから。。
現マルセイユの選手が聞いたらどう思うんだろ、って言葉ですけど、
監督にしたらナスリに居て欲しかったのに売り払われて、
ベナルファ連れて来られて…たまったもんじゃねーですよね。


99年、アネルカはアーセナルを去る時に“OMかレアルか、だ。”と言った。
それから10年経って、OMがそれ程の魅力を取り戻すには何が必要?


「もう経済的なことだけが問題じゃないと思う。
OMはリーグアンでの地位を取り戻した。それが毎シーズンの優先事項。
でも選手としてはタイトルを獲りたいし、ヨーロッパの舞台にも立ちたい。
最近の2回のチャンピオンズリーグでは、OMはグループリーグで落ちてる。
今の状態を変えて、ビッグネームを惹き付けるにはもっと勝ち進まないといけない。
フランスのどのクラブにとっても、もっと魅力的なチームになるには
それが解決策だと思う。」

アネルカって、そんなこと言ってたんですね~。
…アネルカってPSGファンじゃなかった??
そしてマルセイユが解決すべき問題はもっと根本的な部分にあるような気が。。


ゲレツが去った本当の理由は?

「全く分からない。そのことについては彼とも話したけど、
彼が僕に言ったことは、新聞で読んだのと同じ内容だった。
僕は彼を良く知ってるし、彼はとても誇り高くてそれなりの実績がある人。
RLDがシーズン中に話したのは、いいタイミングじゃなかった。 
契約の更新も遅れてたみたいだし。
監督としてはそれが最後の契約になってたかもしれないから、
彼が今後の人生を考えてした選択は責められない。」

ナスリ、やっぱり監督に訊いたんだ…。
ま、本当の理由は聞いてても言わないでしょうね。


タイトルは遠く、チャンピオンズリーグでは敗退、
アーセナルでの最初のシーズンは失敗だった?


02_20090427230923.jpg

「初めてのシーズンとしては、失敗したシーズンだったとは思ってない。
チーム全体にとって、という見方をしても。
チャンピオンズリーグとFAカップで準決勝まで行ったんだから。
最後のステップを越えるのに、ほんのちょっとの何かが足りないんだ。
でもアルシャビンが来て、安定した戦いが出来て、
2009年のイングランドではベストなチームだったってことを見せられた。
主力が欠けなければ、来シーズンはタイトル争いが出来ると思ってる。」

タイトル争いしたからって調子に乗ってんな、マルセイユめ。
1年経っても尚、マルセイユを出たことを後悔させたいんでしょうな。


ベンゲルはリーグを制するチームにするのには2年かかる、
という考えのようだけど、やっぱりカップ戦よりも大変なことだと思う?


「うん、そう思う。リーグ戦の直接対決の結果を見れば、
他のチームを羨むようなことは全然無い。
マンチェスターにはホームで勝って、アウェーで引き分け、
チェルシーにはホームで負けたけど、向こうで勝ってるし、
リバプールとは二回引き分けてる。
チームの質で言ったら十分なメンバーが揃ってると思う。
問題は選手が欠けたことだった。」

だからこそリーグタイトルが欲しいんですよね~。
あの時のあれを落としてなければ…!
と思うことが後からどんどん出てくるのも、リーグ戦の厳しいとこ。


怪我人については、不運のレベルを超えてると思うけど…

「毎回同時に何人も、同じポジションの怪我人。
Robert Duverneを呼べなんてアルセーヌには言ってないよ。
フィジカル担当のスタッフだってアーセナルレベルだからね。
ほんとに、ツイてないんだ。
クリシーの怪我もギャラスの怪我も…アンラッキーだった。
ロッシにタックルしたソングを見てよ。膝から落ちて足首を捻って。
それでもやらないといけなかった。」

たしかに、超えてるかもしれません。。笑えない…。
Robert Duverneさんはフランス代表とリヨンのフィジオ。
この間代表の仕事に専念するため、リヨンを辞めたそうです。
どこかで聞いたような話ですな。ま、リヨンも怪我人多いけどね~。


エミレーツの観客はどう?

16_20090417052255.jpg

マルセイユほどの熱狂はないけど、それでもがっかりはしてないよ!
週末はいつでもいっぱいになるし。
毎週、マンチェスターと対戦する時みたいに熱くなればなぁ…。
それと、観客は皆美しいプレーを見ようとプレッシャーをかけるんだ。
チケット代に関係あるとかね。僕にしたら誇張された論理だとは思うけど。」

小さい頃からの思い出とかも重なってんでしょうけど、
もう完全なるベロドローム中毒ですね。
なんて、ナスリがあんまりこういう事を言うもんだから、
行きたくなったというのもあります、私の場合。。


アーセナルが目標を達成するのには高いレベルの選手を獲得するのが必要?

「いや、どうしても要る、ってわけじゃない。
僕達が不利になったのは、多くの選手の怪我が原因。
中盤を見てよ。ファブレガス、ウォルコット、ロシツキー、アルシャビン、
ディアビ、ソング、デニウソン、エブエ、そして僕。
もし誰か獲ってきて誰も怪我しなかったら何人になる?
メンバーはもう十分揃ってる。」

中盤はねえ。皆元気だったら、どうなるんでしょうね。。
で、名前を挙げた順番には別に意味は?…ないよねないよね。


Ahmed Yahiaoui のニュースは何かある?

「何日か前に電話した。来年、マルセイユの練習生になる予定だって。
クラブが彼にドアを開いたことはいいことだね。彼はJose にも会ったみたいだし。
体力的なことを取り戻すのにちょっと時間がかかるだろう。
何もしなくなってからちょっと経つからね。
彼がプレーを再開するのがマルセイユであることを願ってる。
彼が練習生としてトレーニングを始めて、それで僕たちが知ってる彼に戻れるか、
これから分かるだろう。」

で、でましたAhmed Yahiaouiの名前が!(何て読むんだろ…ヤイアウイ??
JoseはJose Anigo。OMの現スポーティング・ディレクターですね。

忘れられた花の87年組の8番、Ahmed Yahiaoui選手。。
マルセイユの練習生になるんだ…。
うおー。復帰して欲しーーー。

プレーなんて見たことないけど。
だってまさに彼みたいな選手が、
今のマルセイユに足りないもの、だと私は思ってるので。

そう。

35604653.jpg

                           「イケメン」。
しかし「何もしなくなってからしばらく経つ」って、
本当に何もしてなかったんですね…。にーと、というやつでしょうか。
ま、ヒモ…フランス風に言うならジゴロかなんかで、
十分食べていけそうな人ですけどね~。


以上。

どこのチームについて語ってんだか、
という、マルセイユ風味たっぷりなパート1でした。

パート2につづく。


Comment
≪この記事へのコメント≫
ナスりん、当たり前ですけど、ホントにフランスッ子ですね。
こにくらしい程、弁が立つ。表現が素直じゃない感じも、ああフランス…。
子役時代(!)から身につけた裏の顔、そろそろクラブでも見せてほしいものです。
あ、もちろん好きを前提にしてますのでご安心を。
あーゆータフな心臓の持ち主は、ガナの場合かなり必要ですからね。
飄々としてるふりして、どんなウラしてんだか…。
来季が楽しみになってきました。

丸木塩…。いちゃいちゃ未満。
2009/06/27(土) 10:18:07 | URL | maw #[ 編集]
>mawさん、
ナスリは本当に立ち回りがうまいと思います。
そうか、こういうのがフランスっぽいのか(笑)。
ベンゼマなんかとはだいぶ性格が違いそうですよね。

ウラはあくまでウラですから…(悪魔のほほえみ
見たいような、見たくないような気もします。
チラ見せくらいがちょうどいいかかな。

神経は相当太そうなので、たしかにそういう強い部分は、
チームで生かしていい影響を与えて欲しいものですね。
他人を操縦するのもウマイような気がします。
数十年後にはマルセイユの会長やってそうな気がしてなりません。

つうか顔というか見た目でだいぶ得してますよね、この人。
ああやって歯出されて笑われたら、油断しちまいますもん。

丸木塩、残念でしたね…。
イチャイチャは、来期のクラブに持ち越しですか。
2009/06/27(土) 17:43:16 | URL | ふにゃ #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
free counters
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。