FC2ブログ

EATING SLEEPING WAITING AND FANTASIZING

アーセナル。プレミアリーグ。フットボール。に関係ありそうで、そうでもないこと。きょうも私はマイペーーース。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
■むりやりつなげる■
★そこは文化の交差点★

ベルギーからトーマスがやって来た!

gun_20090620011905.jpg

こう見えて23歳だ!!


と、お知らせ頂きまして、ありがとうございます。(Marlさん、どうもです!)
朝から、メディカルチェックを受けるらしいだのニュースは見ていたけど、
そういってまたズルズル…なんて思っちゃってたもんで。


お休み中だし、すっかり気、抜いてましたよ。

1_20090620011857.jpg

センターバック組合inプレミアへようこそ~。
あ。サイドバックも、やるんですか。


ロビンが、彼みたいな選手は居るといいネ!
とか他人事のように言ってましたね。

ア●ックス…

l2677836.jpg


l2677919.jpg

おまえかっ!!

これ、この間のプレシーズンのアムステルダムトーナメントだと思ってたら、
更にその1シーズン前だと知ってちょっとショック。時の流れが早過ぎる。。


トーマス君のプレースタイルについては、
wikipediaかなんかに、ハイティンハに似てるとか書いてあったり。

そういやこの時、ロビンたら、ハイティンハにタックルされて、
担架で運ばれてましたね。

4900005.jpg

開幕前に、早速。

しかもハイティンハ、この大会のMVPだったんですよね。

831745_657_1186266385858-Ajax_Arsenal_Heitinga.jpg

隣は奥さんではないのでご安心を。


で、このベルギーのトーマス君。
ア▲トワープ地方出身なんですか~。


ふーん。。


以下、超、個人的な話。

2007年の6月に、オランダを旅行したのですが、
いや、フランスとベルギーとオランダを旅行したのですが、
オランダが素敵過ぎて、ベルギーの印象が薄くて薄くて。

06_20090620014541.jpg

あ、でも、「ワーテルローでワーテルローの戦いの日に、
ワーテルローの戦いを再現するイベント」は面白かったです。
裏でちゃんとテントとか張ってたり、ご飯作ってたりして、笑えます。
オススメです。英語でいうならウォータールー…って蛇足?

で、ブリュッセルからオランダに行って、
オランダからア▲トワープ通ってフランス、という旅程だったんですが。

オランダがほんと、いいとこで。
ベルギーに戻るならオランダでもう1泊した方が楽しいかも…
なんて考えが浮かびつつも、行ったら楽しいかもしれないし!と、
自分達を鼓舞して結局ベルギーに戻ったんですけど。

01_20090620014443.jpg

ああ、ロッテルダム。ロビンのホームタウン、ロッテルダム~。
行けなかったので、後ろ髪引かれつつ電車で通り過ぎ。

ア▲トワープ駅に到着。

02_20090620014446.jpg

駅の大聖堂、なんて呼ばれてるらしいです。たしかに立派。

でも行った時は絶賛工事中、でした。

03_20090620014453.jpg

そして駅の前を象が歩いていました。

しかしア▲トワープっていやほんとこれが。

01_20090620015453.jpg

なにもねーーーーー。

※ア▲トワープ関係者の皆さん、申し訳ありません。


そんなア▲トワープで、日本人(だけ)が喜ぶ観光名所といえば!!

02_20090620020138.jpg

あの教会です。

ここです。

jacb13.jpg


02_20090620020714.jpg

現場です。


僕は見たんだよ…

2_20090620014450.jpg

一番見たかった、ルーベンスの2枚の絵を…

って。

そうなったら思わず。

04_20090620014457.jpg

やらずにいられませんでした。
ちゃんと人が居ない時にやりましたから…
ほんとごめんなさい…


だから何が言いたいかというと。
トーマスは他にも居るし、苗字の読み方はよく分かんないし。
とりあえず、ネロって呼ぶことにしようかと。

いや、パトラッシュでもいいけど長いから…


ところでこの人がキャリアをスタートさせたア▲トワープのクラブ。

KFCGerminalBeerschot.jpg

エンブレムが、かわいいです。く、くま~!!


そしてベルギー出身のキャラクターといえば。

05_20090620014501.jpg

ロビンが髪形を真似していると噂の、タンタン。TINTINね。


そんなこんなで、何だかロビン・ファン・ペルシー選手のことを色々、
思い出してしまうのでありました。かなり無理やりですが。


以上。
本人の情報は一切無い、という。
だって知らない人だし~(ひらきなおり)。

でもまあ、ア●ックスとかマニアが多そうだから、
詳しい所はいっぱいあるでしょうね。

まあ、シーズン始まれば、いや始まる前からでも、
その内、どんな人か分かるはず。


では。
これからどうぞよろしくお願いします!!

2_20090620011901.jpg

…歯はキレイ、ですね、とりあえず。


Comment
≪この記事へのコメント≫
ベルギーというと、シーフォ(古すぎでしょうか・・・)以降、あまり選手のイメージがありません。
(そういえば、ゲンクに鈴木隆行が居たりしましたけど)

そしてアントワープ、確かに何もないですよねw行ってびっくりでした。まさに辺境の街という感じ。
ブリュージュの方が町並もきれいだし、見応えがあります。(個人的には、某有名自転車レースの出発地点になっていたりするので勝手に盛り上がれます)
2009/06/20(土) 05:33:22 | URL | Kazu #[ 編集]
オランダもベルギーも関係ないですが、稲本選手がレンヌですね。
2009/06/20(土) 05:54:27 | URL | MAY #[ 編集]
仕事の合間なんですが、爆笑させてもらいましたwww ネロwww あそこで「あれ」やってたふにゃさん想像して余計おかしい(笑)。

っていうか自分もやりたいです。ま、ア▲トワープはそれくらいしかやることなさ(規制

っていうか読み方、「フェルマーレン」で本当にいいのかなぁ。倉○さんの読み方はどうなることやら。

>< 背番号が5になるなんて絶対やめて…。
2009/06/20(土) 11:34:21 | URL | BATI #[ 編集]
ネロって聞くと、個人的には古代ローマの暴君ネロのイメージがあるので、何かとっても強そうです…笑

2009/06/20(土) 14:11:36 | URL | Marl #[ 編集]
>Kazuさん、
いやー。全然存じませんでした。。その方。なんかすごそうですね。

選手でいうともうエバートンのもじゃもじゃしか浮かびません。
あと、マルセイユの監督がこの間までベルギーの人だったので、
そのくらいかなあ。ゲンク、なつかしー!!

アントワープは、あれは何が売りなんでしたか。
中華街が結構大きかったような。
ベルギーよかった!って言う人が言うベルギーって、
ブルージュのことなんですよね、9割5分。
万が一もう一度行く機会があったら行きたいです。

自転車、お好きなんでしょうか。
景色見るのが好きでたまに見ますよ~。
ヨーロッパは盛んですよね。
石畳とか大変そうだけど、見てる方は面白いです。
2009/06/20(土) 20:14:02 | URL | ふにゃ #[ 編集]
>MAYさん、
フランスのニュース、見に行ってしまいました…
しかしだいぶ放浪してますね。

これで2人かあ。こうして着々と増えれば…
って増えきった頃には見たい人誰も居なくなってそう。。
2009/06/20(土) 20:16:49 | URL | ふにゃ #[ 編集]
>BATIさん、
トーマスさんはネロ、って顔じゃないですかね。
アントワープだから「ネロ」だなんて安易過ぎですが、
そのくらいしか浮かばなくて~。

あそこ行ったらやっぱりやりたくなりますよね…
そういう場面がとりあえず浮かぶ絵画作品て他に無いですよ(笑)。
天使の絵なんだけど、ネロにたかる天使しか思い浮かびませんもん。

行かれたら、是非!!…何しに行くんだ、っていう…。
普通にチョコレートとかは、おいしいんでしょうけど。

フェルマーレン、でよいのでは??
ニッカンスポーツもそう書いてましたよ(次の日記参照
イングランドだとヴァンマーレン、とかなのでしょうか。
倉○さんはア●ックスファンだから、思い入れありそーですねえ。


背番号…なんだか…いやなよかんが…
ていうか6は…10は…
2009/06/20(土) 20:23:09 | URL | ふにゃ #[ 編集]
>Marlさん、
こんにちは。
お知らせ頂きありがとうございました~。

去年は貼りついて見てたのに、
というか去年の焦らしが効いたせいか、
気長に待つようになってしまいまして。

古代ローマの方のネロとは、パトラッシュと比べるとなんとも知的な。

パトラッシュのネロも精神的にはだいぶ強いですからね!!

期待大です(どんなまとめ
2009/06/20(土) 20:25:23 | URL | ふにゃ #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
free counters
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。