FC2ブログ

EATING SLEEPING WAITING AND FANTASIZING

アーセナル。プレミアリーグ。フットボール。に関係ありそうで、そうでもないこと。きょうも私はマイペーーース。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
■かわいースイッチON■
★いいたい病★

U21欧州選手権、イングランドは2-1でフィンランドに勝利。まっちろ。

11_20090616204337.jpg

ウォルコットは先発し前半で交代。ギブスは先発フル出場。だそうです。

イングランドは、そら勝たないと~ってラインナップでしたが、
前半にマンシエンヌがレッドカードで退場になり、PKで同点にされ…と、
結構苦しい展開だったようで。

8_20090616204400.jpg

こんな風にショック受けちゃうんですね、マンシエンヌも。
結構かわいいとこあるじゃないか。

大まかな雰囲気については、UEFAのMinute-by-minuteコーナーの、
試合前と試合後のレポートが分かり易かったので読んでみますた。
(試合結果のページではハイライトも見れますね。)


~BEFORE~
オヌオハの怪我が完全に治らなかったため、リチャーズとマンシエンヌが
イングランドの守備陣の中央に。Cranieが右サイドバックで先発。
ピアース監督は今回も気に入っている4-3-3のフォーメーションを採用。
アグボンラホールとウォルコットというプレミア1速い二人が攻撃陣を引っ張る。

6_20090616204854.jpg

…ひっぱれたんでしょうか。

~AFTER~
スペインとドイツと対戦というタフなゲームを控え、
勝利が必要だった10人のイングランドにリチャーズのヘッドが勝利をもたらした。
マンシエンヌが退場になり、全てが良くない方向へと動きそうだったが、
2007年のセミ・ファイナリストは勝利でチームの質を見せつけた。
イングランドはスペイン戦に向け、マンシエンヌと、
負傷したと思われるリチャーズの穴埋めをうまくやらねばならないだろう。


ふうむ。

センターがオヌオハで、右にリチャーズという計画がポシャり。
センターバックのマンシエンヌが退場になって、
試合のほぼ終わり頃ですが、リチャーズも交代と。
…ねえ。。

何が言いたいかと言うと。
ギブス、すごくがんばったんだよね、きっと。
…見てないから知りませんが。

15_20090616205051.jpg

おつかれーマン!!(久々に
あら、キャンベルの方がはるかに疲れてそうな…

ちなみに、ファンが選ぶMOMはノーブルだったそうです。

ちなんでるのかちなんでないのかは不明ですが、
ピッチへの乱入なんかもあったようで、祭りムードですな。

4_20090616205559.jpg

何しに来たのか不明な冷静さ。

素晴らしい跳躍!
ていうかさすが北欧

16_20090616205602.jpg

正面からの写真もあったんですけど、意外にt(略

えーと。

リチャーズの怪我は結構ヒドいのでしょうか。

9_20090616205055.jpg

なにせ。

10_20090616205058.jpg

白目剥いてない?口も開いてない?

12_20090616205102.jpg

自力で歩きつつも。

13_20090616205106.jpg

イーーーーーーって。

お、おだいじに。。


次は…スペインか~。
ドイツ、スペインの順で書きましたが間違ってましたね。スイマセン。

14_20090616210253.jpg

ウォルコット、ますます休めなそうだな。。
ギブスはスペインのボーなんとかに負けないように。


他の試合は…全然気にならないので…放置。

いや、実はイタリアはちょいと気になってます。

01_20090616210257.jpg

だって、かわいいんだもん。。


そうそう曹操!!
イタリアといえばー。

なんですかこのユニフォーム…

19_20090616210626.jpg

か、かわい~!!!

シャーベットカラーじゃないか!
ショーツと靴下も合ってる!!かわい~~~(うるさくてスイマセン
レグロッターリエ、文字使い過ぎ!

この中身は二人とも嫌いなんですが。。

2_20090616210618.jpg

キーパーの色合いもなんだか新鮮…。ペアルックみたい。

ねーねー。
これでも「あずーり」って言っていいの?「濃い青」ってことじゃないの?
と思ったら、アズーリって「空の青」って意味なのですね。

つまり「空色」、ということか。
と、アイルランドの11番並にハッとするわたし。

20_20090616211056.jpg

日本人にとっての「空色」と、
イタリア人にとっての「空色」は違うんですね。。
イタリアの空と、日本の空の色は、同じじゃないもんね。。

「肌色」って言葉があるのは日本くらい、ってのを知った時、
(今はもうクレヨンなんかでもそう言わないみたいですが)
「そ、そうかあ!!」と衝撃を受けたことを思い出します。

外国だと、ヘアカラーの売り場に、染めた後の毛のサンプルが、
金髪の人だとこう、薄い茶色の人だとこう、濃い茶色の人だとこう、
って何束もあって、「そ、そうかああ!」と衝撃を受け(略

話がそれた。
そーれソレ。。
おーソレみーお♪…イタリアだけに。

じゃあ。
イタリアの空の色が薄くなった…ってこと!?
では、ないでしょーけども。

1_20090616210615.jpg

こんな色だったこと、今までもあったんですかね~。(実際あんま興味ナイ)

現在の私内「かわい代表ユニフォーム」ランキング、
第一位は、こちら。U・S・A、です。

17_20090616210622.jpg

ドノバンが着ててもそう思えるって余程ですよ。

ちょっとコレは、順位に変動がある予感が…
なんて勝手に思ってたら、正面はこんな光沢なのか。

18_20090616210629.jpg

んー、それはちょっと余計だったかなあ、
と更に勝手にガッカリ。
うしろだけが、かわいいのかも。


にしても、「水色」とか「空色」に心ときめいてしまうってのは。

moscou-original.jpg

マルセイユ病」かなんかでしょうか。


この空色ユニ、イタリアの他の年代も着るのかなー…
スペインはA代表とは別だったし、イングランドは一緒だったり(似てるだけ?)、
国によって色々、やり方が違うんですかね。。

イタリアU21が着たら、さぞかわい~!のでは!?

Claudio Marchisio

いやもー、元々かわいかったら、何着てもいいのか

ていうかもー着なくても…

DG5.jpg

という、ありきたりの結論に至った所で終わります。


イタリアは、負けてもいいんで、
とりあえず点をいっぱいとって。

09225385.jpg

いっぱい、いちゃいちゃを、ぺるふぁぼーれ!!


じゃあま、そんなとこで。

866797286.jpg

チャオ~
Comment
≪この記事へのコメント≫
残念ながら、かなり重病のマルセイユ病と思われます...。

リチャーズはちょっと噂もあるので、怪我をいたわるべきか、よろこ(自主規制)
まー、おだいじに。
2009/06/17(水) 01:23:39 | URL | BATI #[ 編集]
>BATIさん、
や、やはり病気ですか。。
これからどうすればよいのか…
シティファンにならないように気を付けないと…

リチャーズ、ありますねえ。。
交換とか、なんとか。
私も気分をどうしたものかと。

オヌオハ対ギブスの誘惑合戦。
ディフェンスラインの熱い戦いですかね。
2009/06/17(水) 14:59:56 | URL | ふにゃ #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
free counters
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。